このブログでは主にオンラインゲームの話題を主に取り扱います。たまにリアル等。
    当ブログでは誹謗・中傷等は一切禁止です。
    ゲームについてリクエストがあったらお応えします(*'ω'*)
    
    もし宜しければ、お読み頂いた際コメントを頂けるとすごく喜ぶ生物です。
    ご自由にコメントしてください。てかコメントしやがれですー!
    リンクは恐らく一言伝えてから追加はしますが迷惑だった際にはご連絡下さい。
    
    ニコニコ生放送情報
    
    
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作詞・駄作(3作目)アップ

こんばんは。

今回の作詞の出来は・・・ちょい微妙かも。
まぁいつも微妙なのはキニシナイ(


都合のいい願い事ばかり願って、何かに縋って生きていくことは意味のないこと
っていうことが伝えたい詩ではあるけど上手く伝わるだろうかヽ(´ー`)ノ


興味のある方だけどうぞ。







神様に願い事をしたことはありますか?
切実な思い そんな願いを僕たちは無意識に願っていた



何気なく過ぎていく日々 ただ楽しければそれでよくて
ずっとこんな日々が続いていけば ただそれでよかったのだろう

悲劇は突然 僕らを飲み込んで
悲しみは悲しみを呼び 僕らの笑顔は消えていった
その中で思う たったひとつの願い事だった
「幸せになりたい」 そう思いをを馳せて・・・


神様に願い事を僕らはしたんだ
悲しい思い そんな思いを僕たちは感じたくなかったから



無情にも過ぎていく日々 ただ悲しくて残酷で
ずっとこんな日々が続いていても 思いは届かなかった

喜劇を願う 僕らは儚くて
神様は我侭と呼び 僕らの願いを返していった
その願い事は ただ自分だけを願っていた
「幸せになりたい」 勝手な思いを押し付けて・・・


神様は願い事を僕らに返した
喜ぶ思い そんな思いを自らに見つけてほしかったから




都合よく願いの飛び交うこの世界で
僕らは何を感じ 何を思って生きるのだろう?

自らの生き様を否定して 神様に縋ったそのプライドは
儚くも切り裂かれ 仕方なく自らの足で歩み行く

既にそうすることが正しいと知っていたはずなのに
なぜできなかったのだろう なぜ逃げたのだろう
答えはすぐそこにあったのに・・・



思い強く歩む日々 ただ前に進むだけで
いつかこんな日々を終わらせる術を ただひたすらに見つけよう

幸せを願う 僕らは強くて・・・

いつか見えるはずのあの日も この足で歩もう
きっと自分の幸せは自分で作り出せるはずだから・・・


スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

あっくん

Author:あっくん
主にマビノギ、ルエリサーバーで活動中。
たまに東方とかパンヤとか音ゲとか。
基本的に友人誘いながら遊んでます。
キャラ作成2011/1月頃 
現在累積 3000/700 程度(2012/03/01)

Twitter ID

kusonasu

お気軽にご登録ください。それなりにつぶやきます。

mixi

mixiページへ飛ぶ

お気軽にマイミク宜しくです。あんまり日記は書きません。

Skype : atsu-altum2
こちらはお友達のみ。そのほかは蹴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。